SCANDAL 使用機材 まとめサイト - RINA

書籍,ネット,テレビ,ラジオ等から機材関連情報を収集

HOME  HARUNA  MAMI  TOMOMI  RINA  mini

機材一覧 - RINA

YAMAHA / 電子ドラム
YAMAHA / Rock'n Roadシリーズ ドラムセット [黒]
Negi Drums / アクリルスネア [紫っぽいスケルトン] (愛称:ライト君)
Pearl / P-120P (ドラムペダル)
TAMA / OAK Stick O214-P (ドラムスティック)
Behringer / XENYX 502 (アナログ・ミキサー)
Pearl / Masterworks ドラムセット [メタリックな赤]
Pearl / Masters Series PREMIUM MAPLE ドラムセット [ピンクラメ] (愛称:アンジェリーナ,アンジー)
Negi Drums / アクリルスネア [模様入りスケルトン] (愛称:クリスちゃん)
SABIAN / スプラッシュ・シンバル
Pearl / Masters Premium Series メイプルスネア MMP1455SE/C [赤ラメ] (愛称:チェリー)
カウベル
Pearl / SensiTone Series ブラス・スネア STB1455 [黄銅色] (愛称:Mr.Mee,先生)
Pearl / Masterworks Series スネア [青マーブル] (愛称:ブルーちゃん)
Pearl / Reference Metal Brass RFB1450 ブラス・スネア [黄銅色]
Pearl / RINAモデル 171A (オリジナル・ドラムスティック)

“DRUM SCANDAL” 山下政人 feat. SCANDAL RINA ドラムクリニック (2011年11月開催)
RINA with GUITARS!

備考 - RINA

2006年、ボーカル&ダンススクールに入って2ヶ月目に先生の勧めでドラムを始める。
 3歳の頃から芸能界に憧れてスクールに入ったがダンスは苦手だったので、俄然やる気が出る。
 自分のスティック・カウントから曲を始めたかったのでドラムを選ぶ。
 ドラマーといえば男性的なイメージだが、女の人がかっこよく叩いたら目立てるんじゃないかと思ったという。
 ネイルなど美容にも余念がなく、ドラマーと女の子らしさを両立できる事を自分で証明したいと言う。
・幼稚園の頃からピアノ,習字,そろばん,英会話,スイミング,体操などを習っていた。
・ギターは高1の時にアンプ等の付いた安い初心者用セットを購入。
・無類の楽器・機材好きでキーボードやギターもやっている。しかし機械操作は大の苦手。
・エフェクターボードを見てる時が一番萌えてる瞬間とのこと。
 エフェクターを分解してハンダゴテでいじくるのが趣味。
・OKAMOTO'Sは高校の先輩。ドラマーのレイジとは在学中交流があり、キース・ムーンを教えてくれたのは
 レイジとのこと。ちなみにOKAMOTO'Sは在学中に学園祭で女子の制服を着てSCANDALのカヴァーを披露した。
・「KOSHI-TANTAN」のノイジーなギターソロはRINAで、
 スタジオにあったエフェクターを繋ぎまくってメチャクチャ弾いたとのこと。
・2010年9月のツアーでは、「少女M」でキーボードを演奏。
・高校卒業前頃(2010年)から作曲を始めるようになり、初めて作詞作曲した「Emotion」は、
 2011年2月発売のシングル「Pride」のカップリング曲になり、メンバー初の作曲ナンバーとなった。

[好きなアーティストや音楽]
ミドリ,チャットモンチー,凛として時雨,175R,奥田民生,ユニコーン,YUKI,くず(宮迫の大ファン)
黒猫チェルシー,OKAMOTO'S,9mm,浜崎あゆみ,80年代のアイドル
ジョン・ボーナム,スティーブ・ガット,マキシマムザホルモンのナヲ
THE WHOのキース・ムーンは神!
トライセラトップスの吉田佳史(トライセラとはローディーが一緒とのこと)
存在感のある派手なパフォーマンスができるドラマーが好き
・初めて買ったCD:モー娘。ベスト

※自身のドラムセットを持ってないので、TVやライブでは借り物とのこと。(2009年6月時点)
 そのため、ドラムに関しては機種と時期を特定するのが困難。
 城天でストリートライブをするようになってスネアとペダルだけは自前のを購入。

YAMAHA / 電子ドラム (詳細不明)


ドラムを始めた当初、スクールには生ドラムがなく、電子ドラムしかなかった。
自宅ではタウンページを叩いて練習していたとのこと。

YAMAHA / Rock'n Roadシリーズ ドラムセット [黒]


城天時代(2007.03〜2008.03)に使用。
この頃のセッティングはツータムだった。
2008年3月の海外ライブでもYAMAHAを使用していた。

Negi Drums / アクリル・スネア [紫っぽいスケルトン] 特注品?


スネア・ヘッドは REMO コーテッド アンバサダー(14")
2008年11月頃(?)から使用。
当初はパワードラマーを目指してDWの深胴のスネアを使用していたが、
楽器屋さんのアドバイスを受け、自分の好きな音を突き詰めた結果、アクリルシェルに辿り着く。
初めてアクリルシェルを使用したドラマーがキース・ムーンと知って、THE WHOを聴くようになり、
キース・ムーンを神と崇めるようになる。
愛称=ライト君

Pearl / P-120P (ドラムペダル)

スネアとペダルは私物なので、愛用ハードケースに入れて持ち歩いていた。

TAMA / OAK Stick O214-P (ドラムスティック)


14mm×406mm
オーク(樫)材のドラムスティックを愛用。
チップの形状を表すP(ポピュラー)は、細長いティアドロップ型のこと。
細くて軽めのスティックですよ☆ 女の子は使いやすいんじゃないかなあ〜 とのこと。



ツイッターより
Q. スティックどうやって選んでるの? 重さ?材質?
A. チップの形は最初に見るかなあ〜。TAMA OAK O214Pが好き♪
  1セットでも少し重さに差があるから重い方に印つけてそれをスネア側に持つようにしてるよ!

Behringer / XENYX 502 (アナログ・ミキサー)


イヤーモニター用として使用。RINAが機材萌えする逸品。
ドラムの横のサイドボードに設置してある。

Pearl / Masterworks ドラムセット [メタリックな赤]

 ↑2009年12月 ライブでのドラムセット↓


Pearl / Masterworks ドラムセット
バスドラ(22"×14")
タム(12"×10")
フロアタム(16"×14")

Negi Drums / アクリル・スネア

SABIAN / AAシリーズ ハイハット・シンバル(14")
SABIAN / AAシリーズ クラッシュ・シンバル(16")
SABIAN / AAシリーズ クラッシュ・シンバル(18")
SABIAN / AAシリーズ ライド・シンバル(20")
SABIAN / AAシリーズ チャイナ・シンバル(18")

ペダルはハット側/バスドラ側ともにPearl

ドラムセットはPearlが好みとのこと。
のちにメーカーとパートナーシップを結び、RINAのオリジナルモデルが作られた。

Pearl / Masters Series PREMIUM MAPLE ドラムセット [ピンク+レインボーラメ]


2010年3月、ツアーを前にして念願のマイドラムセットを特注して手に入れる。
塗装は色々考えた結果、ピンクベーシックにレインボーラメでカスタマイズ。
低音をより出すためにバスドラは24"×18"にサイズアップ。
バスドラのヘッドにバンドロゴも入り、バンドの看板ともいえる本格オリジナル仕様。
愛称:アンジェリーナ。 あだ名はアンジー。


2011年5月、ツアー前にバスドラのバンドロゴが新しくなる。


ピンクに七色のレインボーラメが光ってるのが分かります。
しかしだんだんラメが剥がれ落ちていってるとのこと。
画像は、2012年7月に行われた「夏休みSCANDALコピバン必勝講座」から。

Negi Drums / アクリル・スネア [模様入りスケルトン] 特注品?


愛称:クリスちゃん
2010年6月、メインスネアがライト君からクリスちゃんにチェンジ。
ライト君より胴は薄いが、低音域がしっかり広がってくれるという。
ライト君は男の子だったが、クリスちゃんは女の子とのこと。

SABIAN / スプラッシュ・シンバル


2010年6月、ちっこいスプラッシュ・シンバルが加わる。
「スイッチ」という曲を演奏する時にこの音が欲しかったとのこと。

Pearl / Masters Premium Series メイプル・スネア MMP1455SE/C [レッドグラス]


2010年9月のツアーから使用。 公式ブログより
14"×5.5"メイプルシェルのスネアドラム。定価59850円。
アンジーの材質に合わせたメイプル材のスネアで、音がよりバンドに馴染むとのこと。
2011年1月、このスネアの広告モデルにRINAが起用される。
愛称:チェリー

スネアドラム:Masters Premium / Pearl
http://www.pearlgakki.com/drum/pro_sn_mp.html

カウベル (メーカー不明)


2010年9月のツアーから導入。 公式ブログより
これ以上小物を増やしたくないと言いつつ、新しい機材が増えたらテンションがあがるとのこと。

Pearl / SensiTone Series ブラス・スネア STB1455 [黄銅色]


2010年12月、ブラス系のスネアを入手。
SensiTone シリーズの廃番モデル STB1455。
ナチュラル・ブラス・シェル 14"×5.5"
「なんじゃこりゃー!きもちいー! 一発叩いてすぐ好きになった!!!」と
メタルスネアのヌケる音色に目覚める。
愛称:Mr. Mee。 「けど本名長いから呼び方は 先生 でいいや!な!」とのこと。
ドラムの先生からもらったんでしょうか?

※2011年9月、東北地方太平洋沖地震の復興チャリティーで、Pearl STB1455などの
生産完了品を「復興支援スネア」としてイケベ楽器から特価販売された。(17,800円)

Pearl / Masterworks Series スネア [青マーブル]


2011年4月、チェリーをメンテナンスに出した時、新しいスネアが登場。
Masterworksシリーズのロゴプレートが付いている。
材質など不明だが、いつものより深胴のスネアを試しているとのこと。
「ブルー新鮮じゃない?」と、マーブルがかった鮮やかな青カラーが気に入ったもよう。
愛称:ブルーちゃん

Masterworks Snare Drums Stock in Japan - Pearl
http://www.pearlgakki.com/drum/mw_stock.html
マスターワークスはカスタムオーダー専門のシリーズとのこと。

Pearl / Reference Metal Brass RFB1450 ブラス・スネア [黄銅色]


2011年4月、さらにブラス系のスネアを追加。14"×5"

> こっちの方はわりと高めのチューニングでアッパーな曲で使おうかな〜?と思ってるよ!
> 見た目によらず、本体、かなりかなり重たいです。
> サイドもめっちゃカッコイイの、コレ。ツアーで使うよ!

スネアドラム:Refernce / Pearl
http://www.pearlgakki.com/drum/pro_sn_reference_m.html
メーカー希望小売価格 95,550円

Pearl / RINA/SCANDALモデル ドラムスティック 171A [オリジナルイラスト(刷色:ブラック)]


2011年10月、Pearl Drum Sticks ARTIST MODELS “LIMITED”シリーズからついにRINAモデルが発売。
TAMAの愛用スティックと同じオーク(樫)材で、サイズも同じ14mm×406mm。定価1365円。
男女とも使えるように、スポーティーなデザインを意識したという。
「Scandal Rina」の書体はPearlロゴを真似たとのこと。
メンバー初の市販シグネチャーモデルであり、LIMITED=限定グッズ的な人気も高まってか、
ネット販売では即売り切れ、入荷待ち状態が1ヶ月以上続いた。


商品化されていないが、プロトモデルでは赤バージョンも作られた。

今日からRINAモデルのドラムスティックが発売されます。
http://6109.jp/scandal4/?year=20111006
パール楽器製造株式会社 ≫ Pearl Drum Sticks “ARTIST MODEL LIMITED”新製品3機種発売!
http://www.pearlgakki.com/_blog/?p=17260
PEARL DRUM STICKS ARTIST MODELS "LIMITED" - Pearl
http://www.pearlgakki.com/drum/pro_st_pearl02.html
RINA 「ドラムスティック」発売。|吾輩は猫ではない。名前もない。
http://ameblo.jp/su2009/entry-11035255495.html


RINAは滑り止め用のグリップテープ「Pearl タイトグリップ」を巻いて使用している。
手首への負担も軽減できて、おすすめだそうです。


師匠の山下政人さんもRINAスティックをまとめ買いして使っている。
バランスが良く、鳴らしにくいタムやフロアも良く鳴ってくれる。とのことです。
http://blogs.yahoo.co.jp/drums_yamachan/52560877.html

“DRUM SCANDAL” 山下政人 feat. SCANDAL RINA ドラムクリニック


2011年11月10日、大阪の三木楽器開成館にて、ドラムのセミナー「DRUM SCANDAL」が開催された。
講師の山下政人は、絢香、高橋真梨子など数々のアーティストのバックドラマーとして活動しており、
RINAの指導もしているドラムの師匠である。
RINAのお父さんと同じ歳で、親心みたいな物が出てしまうねん とのことです。
セミナー参加定員100名はソールドアウト。
トーク,質問コーナー,直接指導,サイン会,
ツインドラムでSCANDALメドレー,ドラムソロを掛け合うセッション曲を師匠と合奏。

セミナーに関するRINAブログ
http://6109.jp/scandal4/?blog=247356
http://6109.jp/scandal4/?blog=247479
DRUM SCANDAL イベント後記|MIKIGAKKI.COM (当日使用機材の詳細あり)
http://www.mikigakki.com/special/special_list_photo.php?Rec_Id=1477
SCANDALのRINA、人生初のドラム・クリニックを師匠とともに|リットーミュージック
http://port.rittor-music.co.jp/drum/information/21384.php

山下政人 feat SCANDAL RINA ドラムクリニック (レポその1) - daisukiscandal
山下政人 feat SCANDAL RINA ドラムクリニック (レポその2) - daisukiscandal

RINA with GUITARS!

2012年8月、RINAデザインによるフォトTシャツにプリントするために撮影された写真。
カメラ、色やライティング、衣装やメイクも全てセルフプロデュースによる力作とのこと。
金髪のヅラをかぶってレトロなピンナップガールのようにキュートにキメています。
これらのギターはRINAの私物とのことなので取り上げました。
いつかステージでもギタリストデビューする日が来るかな?

Gibson / Les Paul Special Double Cutaway [白]


白い衣装にコーディネートを合わせたような白のレスポSP。
憧れのMAMIリスペクト?
MAMIが使っていたレスポSPと同機種だが、ブリッジのタイプが違う。
MAMIのはストップ・テイルピース+チューン・O・マチック、
RINAのはテイルピースと一体になったバー・ブリッジ。



Rickenbacker / Model 620 [Sea Green]


鮮烈に目を引く珍しいカラーのリッケンバッカー620。
Model 620は、国内では椎名林檎が使用した事で有名。ちなみに森高千里も。
コンパクトで可愛いボディ・シェイプが女の子には非常に似合います。
多少は林檎を意識してる? (下記リンクのブログ参照)

リッケンバッカーとしては見慣れないこの超ヴィヴィッドなカラー。
調べた結果、この色はたぶんシーグリーンだと思います。
しかしネットではModel 620 Sea Greenの画像が見つからない。なかなかレア物です。

↑これはModel 660。

金髪ボブ|SCANDALオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/scandalblog-4/entry-11324435555.html
SCANDAL SHOP BLOG ★スペシャルTシャツ発表その2★
http://ameblo.jp/scashop/entry-11324354181.html

HOME  HARUNA  MAMI  TOMOMI  RINA  mini

SCANDAL 使用機材 まとめサイト - RINA
http://scandal4gear.web.fc2.com/rina

更新 2012/08/30

inserted by FC2 system